VIOを医療脱毛しよう!

最近、日本でもVIO脱毛がスタンダードになってきています。少し前までは海外では流行していましたが、いまや日本でも腕や脚と同じようにVIOもお手入れが欠かせない部位になってきています。

しかも若い世代にかかわらず、幅広い年代で人気の脱毛部位です。 というのも、見た目はもちろん、衛生面でも清潔さを保てることがVIO脱毛のメリットだからなんです。

VIO脱毛ってどこを脱毛するの?

クリニックによっても多少範囲に差がある可能性はありますが、 リゼクリニックでは、Vライン(ビキニライン)は左右の腰骨の上を結んだ線より下部から、脚の付け根のラインより上部までとされています。Iラインは女性器の周囲と女性器と肛門の間部分、Oラインは肛門周りです。

希望のデザインにできたり、ハイジニーナ(アンダーヘアがない状態)にすることも可能です。

VIO脱毛のメリットは・・・!

1.デリケートゾーンを清潔に保つことができる

アンダーヘアは蒸れやニオイの原因になります。また、生理のときのデリケートゾーンのかぶれなどの不快な肌トラブルの原因にもなっています。

VIO脱毛をすることで蒸れやニオイの原因を取り除くことができ、快適に過ごしやすくなります。また、月経中にアンダーヘアに経血が絡んでしまうということもなく清潔に保てます。

2.自己処理による肌トラブルの解消

アンダーヘアの自己処理をしている人も多いと思いますが、実はデリケートゾーンの皮膚は薄く、自己処理を続けることで埋没毛や肌荒れなどのトラブルが起こりやすくなります。自分で見えにくい部分なので、自己処理をしているときに誤って皮膚を傷つけてしまったりすることもあります。

また、アンダーヘアは毛周期が短いため、自己処理をしてもすぐ生えてきてしまったりと、デリケートゾーンは自己処理に適さない部位です。

VIO脱毛をすることで肌トラブルを解消できたり、自己処理をしてもしても生えてくるという日々からも解放されます。また、色素沈着も防ぐことができます。

3.おしゃれを楽しめる

みなさんそれぞれ希望があると思います。「かわいい水着が着たい」「おしゃれな下着を身につけたい」・・・そんな希望がVIO脱毛によって叶えられます。

自己処理だと肌がざらざらしてしまったり、ムダ毛のはみ出しが気になったりしてしまいますが、VIO脱毛をすることで気兼ねなく楽しいイベントやおしゃれを楽しめます

VIO脱毛は痛い?!

デリケートゾーンは比較的、毛がしっかり生えている部位ですので個人差はありますが、他の部位よりも脱毛時に痛みを伴うことが多いです。
それぞれの痛みの強さをみてみましょう。

Vラインはやはり毛の量が多いこともあり、痛みは強いです。輪ゴムを弾かれたような痛みや熱いマグカップを当てられたような瞬間的な痛みを照射のたびに感じます。施術時間は長くないため、我慢できる範囲です。

IラインはVラインと比べると痛みは弱いですが、毛の薄い部位に比べると痛みは感じることが多いです。

Oラインは毛の量にもよりますがほとんど痛みを感じないことが多いです。

実際の口コミもチェック!

痛みが我慢できない場合には、麻酔クリームや笑気麻酔などもあるので検討してみるとつらい思いをせずに施術を受けられるかもしれません。

VIO脱毛の料金は意外と安い?!

脱毛で人気のリゼクリニックでVIO脱毛の料金をみてみましょう。

こちらがリゼクリニックのVIO脱毛の料金です。医療脱毛だと5回で十分に効果を感じられる人が多いので満足のコースだと思います。

一括だとちょっと・・・という人はなんと月々3,100円の支払いでの契約も可能なので学生でも契約しやすい金額ですよね!

VIO脱毛をするならリゼクリニック

VIO脱毛には痛みが伴うことが多いです。でもできる限り痛みは軽減して施術を受けたいですよね。

1.患者様がより楽な方法で照射

リゼクリニックでは、患者様が楽に思うことができる照射方法に応じた方法で照射を行ってくれます。1人ひとり感じ方は様々です。「一気に終わらせてほしい」「ゆっくりで大丈夫」など要望をお伝えすればそれに合わせた照射をしてくれます。

2.患者様情報の共有

リゼクリニックでは、患者様の痛みに関する情報は施術の際に非常に重要な情報なので、カルテに丁寧に記載し、スタッフ同士できちんと共有しています。違う施術者が対応するときも情報共有がきちんとされているのでスムーズに対応できます。

3.患者様とのコミュニケーション

患者様はやはり不安な気持ちがあります。だからこそ患者様とコミュニケーションをとることで患者様の様子を把握したり、リラックスしていただけるようにしています。

4.クーリングの徹底

リゼクリニックでは、施術前、施術中、施術後に患者様のご希望に応じてしっかりとクーリングを行います。クーリングは照射後の炎症を抑える効果や照射中の痛みを軽減させる効果があります。しっかりとクーリングを行うことで患者様の痛みを少しでも減らしたいという気持ちがあります。

脱毛機も痛みの少ないものを使用しているのはもちろんですが、痛みが発生してしまう施術だからこそ、患者様の気持ちや心に寄り添った対応をしてくれるリゼクリニックがおすすめです!

年齢にかかわらずVIO脱毛は人気

最近、年齢にかかわらずVIO脱毛は人気が出てきています。
もちろんおしゃれを楽しみたいなどファッション感覚で脱毛を希望される方も多いですが 将来介護を受けるときのためにVIO脱毛をする人が増えてきています!

介護脱毛というのは将来自分が介護をされる立場になった時を想定して、その準備としてあらかじめアンダーヘアやワキ毛を永久脱毛しておくことを言います。
ベッドで寝たきりになってしまった際には他人にオムツを交換してもらうことになります。アンダーヘアがあることでオムツの中で蒸れたりニオイが発生したりしてしまいます。また、排泄物がアンダーヘアに絡まることで介護者の負担にもつながります。・・・ということを想像すると介護脱毛をしようと考える人が今増えてきています。
しかも、白髪は脱毛できないため、早めに脱毛を行う必要があります。そのため、40~50代のうちに脱毛する人が増えてきているようですよ。

VIOを脱毛することに抵抗のある人は多いと思いますが、施術者はプロで慣れていますし、患者様が恥ずかしくないように配慮して施術してくれます。

VIO脱毛には様々なメリットがあります。早めにVIO脱毛を始めましょう!

【参考】
医療脱毛専門のリゼクリニック

この記事を書いた人

アバター
えあざむ

渋谷で働く25歳。美容と健康に興味あり!みなさまに正しい情報をお伝えするために日々情報収集しています。 胃痛持ちで内視鏡検査の常連。血液検査が苦手。医療脱毛の痛みは耐えられます!